【成功者から学ぶ】【頑張ったけど?なにをやってもうまくいかない人の理由】を分析

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINE@こちらから、新着投稿のお知らせいたします(‘◇’)ゞ

若者向け雑記

失敗したことがない人は、新しいことに挑戦したことがない人である。
                   By アルバート・アインシュタイン
成功の秘訣?それは、成功するまでやることだ。
                   By 松下 幸之助

みなさんこんにちは!このブログの著者、サイトウ(@TSAITO70795634)です( `ー´)ノfollow me

突然ですが。

あなたは今まで、何回「夢(目標)」をあきらめましたか?

~サイトウがあきらめた夢~(聞いてないw)
遊戯王チャンピオン⇒大会の出方がわからなかった
ポケモン図鑑(金銀)⇒セレヴィのイベント配信…
サッカー選手⇒高校で現実を知る
整体師⇒流れで断念
ネットワークビジネスで権利収入⇒生活環境の変化(結婚)
仮想通貨でぼろ儲け大作戦⇒投資額の1/10まで値下がり(笑)
クラクラのYoutuber⇒収益化困難…
などなど。

人によって異なりますが、小さい時から何かしら大なり小なり「」のようなものを持っていたと思います。



そして、大人になってから。



みなさんどうですか?本当にやりたこと、やってますか?いまやってる仕事や、今の生活に満足し、「成功」という概念で満ち溢れていますか?

◎こんな人に読んでほしい◎

・いま現在、なにか目標や夢に向かって頑張っている人

・いろいろやってきたけど、うまくいかなかった人

・やりたいことはあったが、誰かに(何かに)邪魔された人

・もう夢見る年齢ではないと思っている人

最近【小さな成功体験】(後述します)をしたサイトウが
過去の自分に引導を渡すために。
そして、同じ道を歩む人が少しでも減るように。

【今までの自分がなぜ成功しなかったか】
【なぜうまくいかない人がいるのか】
【どうやったら成功するのか】
について語ります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なにかで成功したいと思うなら【真似⇒継続】

まずこれですね。成功のための王道【成功者の真似をして、それを継続する】

王道には王道の根拠がある。

鉄板過ぎて「いまさらなんだよ」って感じですが。これは成功への近道だと思います。

あなたは誰かの、キラキラ輝くような、成功している姿をみて、自分もそうなりたいとおもったのではありませんか?

だとしたら、その人の真似をするべきです。

勘違いはあかん。自己流は一度封印しましょう。

…「かならずこう!これしか成功できない!」と、言いたいわけではありません。ですが、きつい表現をしますと、まず最初に私も含め、多くの人は次のことを認識しなければなりません。

「自分は平凡な人間であり、天才ではない」

ということです。

しかし、多くの人はこれを認めることができません。(私自身も、並の人間よりは少しは賢いんじゃないかな~と勘違いしています(笑))

その思考が、あなたを成功というものから遠ざけています、悲しいかな。

勿論、こういう考え方もあります。

「人がやっていることを真似しても仕方ない」

これは、既に存在している成功者を追い越そう、打ち負かそうと思うときには必要な考えであるかもしれません。

ですが大抵、あなたと成功者との間には、埋めようと思ってもなかなか埋めることのできないぐらいの「差」が存在していることがほとんどです。

ですからまずは、潔く負けを認めて、成功者の真似をする。そして、うまくいく方法を学び、実力をしっかりと身に着けるべしです。自分流でやるのは、その後からでも十分だとおもいます。

あなたのその夢に対する情熱はどのレベル?

もうひとつ大事なこと。

情熱のレベルです。

成功者の目標や夢に対する情熱は、きっと、あなたのそれとは、比べ物にならないレベルで、その点でも負けているということを認識しなければなりません。

成功者は、開拓者でもあります。道なき道を開拓しながら突き進んだのです、そしてその情熱と努力の先につかんだ「成功」です。その成功体験をもし教えてくれるという姿勢の成功者がいるならば、本当に尊いことです!



それに素直に従ってこなかった、または、情熱が足りなかったサイトウは、うまくいかなかったんだと思います。(笑)

うまくいかない人の負けパターン

【自分でもできそうと勘違いし、自分のやり方で全てやろうとする。】これです。(笑)

例えばですが

6000m級の山を登ろうと思ったら、登頂経験者(成功者)の意見を聞きまくりますよね。何をもっていけば良いのか?どうやったら登頂できるのか?何日分の食糧がいるだとか、寒さとか、どんな危険があるのかとか。自分でも登り切れるのか?とかです。命がかかってますからね。失敗したときの代償の大きさやリスクを考えて、自然と質問攻めをすると思います。

では、どうして、同じく新しいことにチャレンジしようとしているのに、自分の夢や目標とする分野で既に成功している人が「こうしたほうが良い・こうすればうまくいくよ」と言ってくれている話を無視したり、できるんですかね?どうしてそれで、いいんですか?登山とは違って、失敗しても死なないからですか?絶対に成功したいという情熱があれば、失敗してもいいとは、思わないと思うんですが・・・

伝わりますかね(;^ω^)?これが、うまくいかない人(サイトウも含めw)の負けパターンです。

そもそも目標設定を間違えていた?

誰でも自由に抱くことができる、そしてそれに向かって努力することができる。それが夢の魅力であると思いますが、

そもそも目標設定を誤っている場合もありますよね。

例えばサッカー選手。

夢を叶えられる人の人数に上限がある場合がありますよね。1チーム何人までしか登録できないとか、日本代表なら23人までとか。そういう枠には、【成功者の真似】をして、【情熱】をもって努力すれば、だれでも必ず選手になれる。こういう良い方はできませんよね。

例えばクラクラのYoutuber

クラクラというのはクラッシュオブクランというゲームですが、【そのゲーム動画だけのYoutuber】として、【チャンネル登録者1000人】を【いまさら】超え、【収益化する】なんてのは、ゲームにも流行りすたれがありますから、厳しかった夢かなぁと今では思います(笑)

夢にするにしても、人数に限りがあることとか、市場の動向とか、すなわち、環境をみきわけめないと達成困難な夢もありますよね(;^ω^)

夢をあきらめた要因はなにか?

あなたが夢をあきらめたのは自分のせい?何かのせい?

あなたの夢を邪魔するのは意外にも身近な人?

同僚や友人・上司

あなたが「新しく夢(目標)ができたんだ」と副業や何かに取り組んでいるということを、周りに話すとします。すると周りはどんな反応をするか?

「やめといたら?もったいない。あほか!そんなのうなくいくわけないわ!w」

大体こういうのが多いみたいです。

気にしなくていいと思います。みんな夢が違うのです。
人間には「恒常性維持機能」というのがあります。

簡単にいうと、変化を好まないのです。出る杭は打たれるのです。そして、自分の価値基準で発言します。知らないだけなのです。彼らは今のへいへいぼんぼんな生活が続けばいいな、このままが安心だと思ってるからしかたないのです。

あなたは何本のロープを持っていますか?サイトウが働きかたについて
書いた記事です

実際に私がネットワークビジネスをやり始めの頃で、私の誘いを断った友人がいました。約一年後に私が一月に6桁稼いだことを知った時には、「あの時やっとけばよかったな~」といいました。

親や家族

あなたを心配しているんです。それだけです。

ちなみにわたしの父親があるビジネスを始めたとき、父親の母親(私の祖母)は、辞めた方がいい。と言ったそうですが、

実際に父親がビジネスに取り組み、億以上を稼ぎ出し、高級外車にのって祖母にあいに行った時には「自慢の息子だ。」といったそうです。

そもそも失敗ってなに?

あなたが考える失敗のレベルは?

  • なにかに取り組んだ時、思うような結果が得られなかったら⇒失敗?
  • やってみたけど、思ってたより大変だったら⇒失敗?
  • 倒産、破産したから⇒失敗?

まず、少しやってみて、一回や二回、思ったような成果が得られなかったぐらいで失敗だと思っていたら、たぶん何もできません。

思ったより大変だったから失敗?それはあなたの考えが甘かっただけかと!

破産、倒産したから失敗?…おお…派手にやっちまいましたねっ(笑)サイトウにはそれに耐えられる器があるだろうか…(;’∀’)




ちなみに。まぁ有名すぎる話ですが。



ディズニーランドを創ったウォルトディズニーは、過去に何度も失敗し、倒産し、破産もしたそうですが、諦めなかった。そしてついに、ディズニーランドに行き着いたんですよね(*’▽’)

つまり

あなたが夢を諦めたのは、誰かのせいでもなく、失敗したからでもなく、

あなた自身(私も)が諦めると選択したからなんだと思うわけです。

家族がいるからとか、周りに心配や迷惑をかけたくなかったからというのは建前で。

あなた(私も)が、自分を過信し、やり方を誤り、情熱が足りず、成果を出せなかったから、最終的に辞めようと、自分自身で判断したのです。

長くなってすいません、まとめます(笑)

【K-1】って知ってますか?格闘技のあれです。

その元プロデューサーの方で空手家の

石井和義さん

という方がおります。

今はK-1そのものには携わっていないようですが、かつてはその豪遊ぶりがいろいろとワイドショーや週刊誌を賑わせた方です。

たくさん稼いで?(すこし悪いこともして?)そのお金で豪遊した方らしいですが。

凄いですよね、【たくさん稼いで豪遊する】まさに「THE 成功者」みたいな感じですが…



ご本人に当時のことを「楽しかったですよね?」

とインタビューした答えが



「……(あんなことをして)何が残るんですか?あの当時の仲間も、私がああやってお金を使うのを知ってたから、(たかるために)ついてきていただけで。いまじゃ(その人たちとの関係は)なんにも残ってないですよ。」

というものでした。彼らのために使ったお金は

死んだお金の使い方だったのでしょうね。

悪銭身に付かず

ってやつですね(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

反対に。



いまでは育成なんかに力を入れているそうで。

「こういうお金の使い方はいいですよ…(昔の遊び仲間とは違って)彼らは2倍3倍にして、僕に還元してくれるんですよ(*’▽’)」

と。おっしゃっていました。まさに生きたお金の使い方ですね!

成功者が決まって次にとる行動

次世代の育成です。

成功者は、知っているのです。

人の成功を応援することが、さらに自分を高めてくれるということを。

だから、

真の成功者は、ほんとに全力で私たちのためにノウハウを提供してくれるのです!!サポートしてくれます!ただし。

受け取る我々に、それを受け取るだけの覚悟と器が必要ですよ(>_<)

そしてもう一つ

あなたは「知りたいんですか?学びたいのですか?」

ともおっしゃっていました。

ただ成功者の話を聞いて、知りたいだけなのか。

そこから何かを学びたいのか?

学ぶとは、知ったことをすぐに実践するなど、

行動に移す必要があるということです。

どんなに知識をいれても、行動しなければ意味がない。なにも変わらないし、変われないんだ!

と。

よく言いますものね。わかってはいてもなかなか…

サイトウが最近した小さな成功体験

ブログをはじめ、Googleアドセンスに合格し、わずかながらの不労所得を獲得し始めてるといことです!齊藤はあきらめませんよ!うおおおおおおおおおおおお

Googleアドセンス最速!?合格までにやったこと

こちらもあわせてお読みください(*´з`)

サイトウは、このブログを書き続け、勉強しながら、向上心をもって高みを目指します!

そんでもって、こういう活動をすることを認めてくれる嫁さんに、家族に還元できるよう、頑張りますよ(; ・`д・´)!!

今何かにつまずいているからと、この記事を最後まで読んでくれたみなさん。

あなたはこのあと、何をしますか?

コメントもらえたら面白いですね(*’▽’)





では今回はこの辺で!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでくれてありがとうございます(´;ω;`)

よろしければLINE@フォローお願いいたします(; ・`д・´)

新着投稿のお知らせさせてください

若者向け雑記
さいとうをフォローする
20代から読むBLOG

コメント

  1. […] で、ちなみにですが、YouTuberの話は不毛なのでやめておきますw詳しくはこっちの記事のどこかに書いてあるので参照ください(笑)頑張ったけど、なにをやっても【うまくいかない人の理由】 […]

タイトルとURLをコピーしました